スポンサーリンク

犬にブルーベリーを与えても大丈夫!?注意すべき犬や食べさせ方をペット栄養管理士が解説

ブルーベリーはアントシアニンやルテイン、ビタミンE、食物繊維などを含み犬にとって体に良い果物です。また、水分量も多いため熱中症対策に与えることもできます。また、最近の報告によるとネガティブな意見もありますので、今日はそんなブルーベリーの食べさせ方について解説しました。是非チェックしてみて下さい。

猫にパイナップルを与えても大丈夫!?注意すべき猫や食べさせ方をペット栄養管理士が解説

パイナップルはビタミンCやカリウム、食物繊維を含み便秘改善や予防に効果がある果物です。ただし、パイナップルの与えすぎは逆に猫の消化不良を起こす可能性がある果物とも言えるため適量が望ましいです。今日はそんなパイナップルの食べさせ方について解説しました。是非チェックしてみて下さい。

犬にパイナップルを与えても大丈夫!?注意すべき犬や食べさせ方をペット栄養管理士が解説

パイナップルはビタミンCやカリウム、食物繊維を含み便秘改善や予防に効果がある果物です。ただし、パイナップルの与えすぎは逆に犬の消化不良を起こす可能性がある果物とも言えるため適量が望ましいです。今日はそんなパイナップルの食べさせ方について解説しました。是非チェックしてみて下さい。
おすすめ

猫の暑さ対策におすすめグッズ8選!ひんやりグッズや日除けグッズ

猫の祖先は砂漠地帯で生活してきたため、暑さに強い動物だとされていますが、だからと言って暑い部屋にいたり水分を取らない環境にいると私たち同様に熱中症になってしまいます。そのため、夏はクールマットを利用してあげたり、夏の暑さ対策グッズを利用してあげると良いです。今日は猫用の暑さ対策グッズのおすすめ8選をご紹介します。
おすすめ

犬の暑さ対策におすすめグッズ9選!ひんやりグッズや日除けグッズ

犬は人のように汗で体温調整をするのではなく呼吸での放熱に頼るため、暑さに弱い動物です。そのため、夏はクールマットを利用してあげたり、夏の暑さ対策グッズを利用してあげると良いです。今日は犬用の暑さ対策グッズのおすすめ9選をご紹介します。

猫にメロンを与えても大丈夫!?注意点や食べさせ方をペット栄養管理士が解説

メロンは果肉の約90%が水分であり、βカロテンやビタミンCを含むため熱中症対策に与えることもできます。しかし、メロンは糖分を多く含むため、与える量には注意すべきです。今日はそんなメロンの食べさせ方について解説しました。是非チェックしてみて下さい。

犬にメロンを与えても大丈夫!?注意すべき犬や食べさせ方をペット栄養管理士が解説

メロンはβカロテンやビタミンCを含み犬にとって体に良い果物です。また、水分量も多いため熱中症対策に与えることもできます。しかし、メロンは糖分を多く含むため、与える量には注意すべきです。今日はそんなメロンの食べさせ方について解説しました。是非チェックしてみて下さい。

猫に桃を与えても大丈夫!?注意点や食べさせ方をペット栄養管理士が解説

桃は果肉の約90%近くが水分であり、ビタミンやミネラル、食物繊維など体に良い成分が多いため猫の熱中症対策に与えることができる果物です。しかし、桃は与え方には注意すべき果物でもありますので、今日はそんな桃の食べさせ方について解説しました。是非チェックしてみて下さい。

犬に桃を与えても大丈夫!?注意すべき犬や食べさせ方をペット栄養管理士が解説

桃はビタミンやミネラル、食物繊維など犬にとって体に良い果物です。また、水分量も多いため熱中症対策に与えることもできます。しかし、桃は与え方には注意すべき果物でもありますので、今日はそんな桃の食べさせ方について解説しました。是非チェックしてみて下さい。

猫にスイカを与えても大丈夫!?注意点や食べさせ方をペット栄養管理士が解説

スイカの果実の成分は約90%が水分ですので、熱中症対策として適量を猫に与えても問題ありません。しかし、糖分がそのうち6~8%ありますので、与え方には注意すべきです。今日はそんなスイカの食べさせ方について解説しました。是非チェックしてみて下さい。
おすすめ

猫の暑さ対策におすすめグッズ8選!ひんやりグッズや日除けグッズ

猫の祖先は砂漠地帯で生活してきたため、暑さに強い動物だとされていますが、だからと言って暑い部屋にいたり水分を取らない環境にいると私たち同様に熱中症になってしまいます。そのため、夏はクールマットを利用してあげたり、夏の暑さ対策グッズを利用してあげると良いです。今日は猫用の暑さ対策グッズのおすすめ8選をご紹介します。
おすすめ

犬の暑さ対策におすすめグッズ9選!ひんやりグッズや日除けグッズ

犬は人のように汗で体温調整をするのではなく呼吸での放熱に頼るため、暑さに弱い動物です。そのため、夏はクールマットを利用してあげたり、夏の暑さ対策グッズを利用してあげると良いです。今日は犬用の暑さ対策グッズのおすすめ9選をご紹介します。
おすすめ

【無添加表記には注意】キャットフードの添加物で注意するポイントは?ペット栄養管理士が解説

最近は無添加 (添加物不使用)のキャットフードを多く見かけますよね。今日はキャットフード選びで気になる添加物について注意すべきポイントを解説します。さらに、無添加表記には意外と知られてないルールがありますので、是非チェックしてみて下さい。
おすすめ

犬や猫にオメガ3脂肪酸って大切なの?おすすめのサプリメントをペット栄養管理士が紹介

犬や猫の必須脂肪酸であるオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)の効果や摂取できるおすすめのサプリメントをペット栄養管理士が解説します。
おすすめ

ボディコンディションスコア (BCS) で愛犬や愛猫の理想体型 (適正体型) を把握しましょう

愛犬や愛猫が適正体型かどうかを簡単にチェックする方法として、ボディコンディションスコア(BCS)があります。この指標を使うと体型を5段階に評価でき、適正体型かどうか判断することができます。理想体型に近づける方法についても説明していますのでご確認ください。
おすすめ

犬がかかりやすい病気のランキングを統計データから調査

2021年の病気の統計データを基に犬がかかりやすい病気や品種別にかかりやすい病気をランキング形式でまとめました。最後に気をつけるべき点も記載しています。
おすすめ

猫がかかりやすい病気のランキングを統計データから調査

2021年の病気の統計データを基に猫がかかりやすい病気をランキング形式でまとめました。最後に気をつけるべき点も記載しています。
おすすめ

犬にいちごを与える際はアレルギーや下痢に注意!ペット栄養管理士が解説

いちごはアレルギーやキシリトールに注意して与えてあげないと嘔吐や下痢を引きを越す可能性もあります。今日はいちごを与えることによる効果と注意点についてまとめています。
おすすめ

犬や猫に牛乳を与えたら下痢に!?注意点をペット栄養管理士が解説

長寿の犬猫に行なっていた6つの習慣の内の1つとして牛乳を与えていたことがわかっています。但し、犬や猫は牛乳に含まれる乳糖(ラクトース)を消化できず下痢になる可能性があるため、与える際の注意点は必ずご確認ください。
おすすめ

犬の下痢にはさつまいもが有効!?ペット栄養管理士が解説

犬の下痢にさつまいもが有効ですか?という質問を良く頂くため、栄養学的な観点でまとめてみました。さつまいもを愛犬に与える際は、必ず最後に記載している注意点を確認して下さい。

犬にブルーベリーを与えても大丈夫!?注意すべき犬や食べさせ方をペット栄養管理士が解説

ブルーベリーはアントシアニンやルテイン、ビタミンE、食物繊維などを含み犬にとって体に良い果物です。また、水分量も多いため熱中症対策に与えることもできます。また、最近の報告によるとネガティブな意見もありますので、今日はそんなブルーベリーの食べさせ方について解説しました。是非チェックしてみて下さい。

犬にパイナップルを与えても大丈夫!?注意すべき犬や食べさせ方をペット栄養管理士が解説

パイナップルはビタミンCやカリウム、食物繊維を含み便秘改善や予防に効果がある果物です。ただし、パイナップルの与えすぎは逆に犬の消化不良を起こす可能性がある果物とも言えるため適量が望ましいです。今日はそんなパイナップルの食べさせ方について解説しました。是非チェックしてみて下さい。
おすすめ

犬の暑さ対策におすすめグッズ9選!ひんやりグッズや日除けグッズ

犬は人のように汗で体温調整をするのではなく呼吸での放熱に頼るため、暑さに弱い動物です。そのため、夏はクールマットを利用してあげたり、夏の暑さ対策グッズを利用してあげると良いです。今日は犬用の暑さ対策グッズのおすすめ9選をご紹介します。

犬にメロンを与えても大丈夫!?注意すべき犬や食べさせ方をペット栄養管理士が解説

メロンはβカロテンやビタミンCを含み犬にとって体に良い果物です。また、水分量も多いため熱中症対策に与えることもできます。しかし、メロンは糖分を多く含むため、与える量には注意すべきです。今日はそんなメロンの食べさせ方について解説しました。是非チェックしてみて下さい。

犬に桃を与えても大丈夫!?注意すべき犬や食べさせ方をペット栄養管理士が解説

桃はビタミンやミネラル、食物繊維など犬にとって体に良い果物です。また、水分量も多いため熱中症対策に与えることもできます。しかし、桃は与え方には注意すべき果物でもありますので、今日はそんな桃の食べさせ方について解説しました。是非チェックしてみて下さい。

犬にスイカを与えても大丈夫!?注意すべき犬や食べさせ方をペット栄養管理士が解説

夏の果物の代表といえばスイカですね。私たちがスイカを食べていると愛犬も欲しそうな眼差して見てくることも。今日はそんなスイカについて注意すべき犬や食べさせ方について解説しました。是非チェックしてみて下さい。
おすすめ

犬や猫にオメガ3脂肪酸って大切なの?おすすめのサプリメントをペット栄養管理士が紹介

犬や猫の必須脂肪酸であるオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)の効果や摂取できるおすすめのサプリメントをペット栄養管理士が解説します。
おすすめ

ボディコンディションスコア (BCS) で愛犬や愛猫の理想体型 (適正体型) を把握しましょう

愛犬や愛猫が適正体型かどうかを簡単にチェックする方法として、ボディコンディションスコア(BCS)があります。この指標を使うと体型を5段階に評価でき、適正体型かどうか判断することができます。理想体型に近づける方法についても説明していますのでご確認ください。
おすすめ

犬がかかりやすい病気のランキングを統計データから調査

2021年の病気の統計データを基に犬がかかりやすい病気や品種別にかかりやすい病気をランキング形式でまとめました。最後に気をつけるべき点も記載しています。
おすすめ

犬にいちごを与える際はアレルギーや下痢に注意!ペット栄養管理士が解説

いちごはアレルギーやキシリトールに注意して与えてあげないと嘔吐や下痢を引きを越す可能性もあります。今日はいちごを与えることによる効果と注意点についてまとめています。

猫にパイナップルを与えても大丈夫!?注意すべき猫や食べさせ方をペット栄養管理士が解説

パイナップルはビタミンCやカリウム、食物繊維を含み便秘改善や予防に効果がある果物です。ただし、パイナップルの与えすぎは逆に猫の消化不良を起こす可能性がある果物とも言えるため適量が望ましいです。今日はそんなパイナップルの食べさせ方について解説しました。是非チェックしてみて下さい。
おすすめ

猫の暑さ対策におすすめグッズ8選!ひんやりグッズや日除けグッズ

猫の祖先は砂漠地帯で生活してきたため、暑さに強い動物だとされていますが、だからと言って暑い部屋にいたり水分を取らない環境にいると私たち同様に熱中症になってしまいます。そのため、夏はクールマットを利用してあげたり、夏の暑さ対策グッズを利用してあげると良いです。今日は猫用の暑さ対策グッズのおすすめ8選をご紹介します。

猫にメロンを与えても大丈夫!?注意点や食べさせ方をペット栄養管理士が解説

メロンは果肉の約90%が水分であり、βカロテンやビタミンCを含むため熱中症対策に与えることもできます。しかし、メロンは糖分を多く含むため、与える量には注意すべきです。今日はそんなメロンの食べさせ方について解説しました。是非チェックしてみて下さい。

猫に桃を与えても大丈夫!?注意点や食べさせ方をペット栄養管理士が解説

桃は果肉の約90%近くが水分であり、ビタミンやミネラル、食物繊維など体に良い成分が多いため猫の熱中症対策に与えることができる果物です。しかし、桃は与え方には注意すべき果物でもありますので、今日はそんな桃の食べさせ方について解説しました。是非チェックしてみて下さい。

猫にスイカを与えても大丈夫!?注意点や食べさせ方をペット栄養管理士が解説

スイカの果実の成分は約90%が水分ですので、熱中症対策として適量を猫に与えても問題ありません。しかし、糖分がそのうち6~8%ありますので、与え方には注意すべきです。今日はそんなスイカの食べさせ方について解説しました。是非チェックしてみて下さい。
おすすめ

【無添加表記には注意】キャットフードの添加物で注意するポイントは?ペット栄養管理士が解説

最近は無添加 (添加物不使用)のキャットフードを多く見かけますよね。今日はキャットフード選びで気になる添加物について注意すべきポイントを解説します。さらに、無添加表記には意外と知られてないルールがありますので、是非チェックしてみて下さい。
おすすめ

犬や猫にオメガ3脂肪酸って大切なの?おすすめのサプリメントをペット栄養管理士が紹介

犬や猫の必須脂肪酸であるオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)の効果や摂取できるおすすめのサプリメントをペット栄養管理士が解説します。
おすすめ

ボディコンディションスコア (BCS) で愛犬や愛猫の理想体型 (適正体型) を把握しましょう

愛犬や愛猫が適正体型かどうかを簡単にチェックする方法として、ボディコンディションスコア(BCS)があります。この指標を使うと体型を5段階に評価でき、適正体型かどうか判断することができます。理想体型に近づける方法についても説明していますのでご確認ください。
おすすめ

猫がかかりやすい病気のランキングを統計データから調査

2021年の病気の統計データを基に猫がかかりやすい病気をランキング形式でまとめました。最後に気をつけるべき点も記載しています。

愛猫の口臭がアンモニア臭い!?口臭の原因と対策を考える

早速今日の本題です。愛猫に顔を近づけているときに、吐息がかかることは良くあるかと思います。生臭さやアンモニア、酸っぱい臭いなど普段と明らかに異なる臭いを発している場合は注意が必要です。そこで今日は猫の口臭の原因と対策についてお話しします。
スポンサーリンク
topetをフォローする
タイトルとURLをコピーしました