おすすめ

猫はエビを食べても大丈夫!?注意すべきエビや食べさせ方をペット栄養管理士が解説

エビは抗酸化作用を持つビタミンEを含み猫にとって体に良い海鮮物です。ただし、与え方を間違えるとビタミンB1欠乏症を引き起こす恐れがあるため注意が必要です。そこで今日はエビの食べさせ方について解説しました。是非チェックしてみて下さい。

猫はイカを食べても大丈夫!?注意すべき猫や食べさせ方をペット栄養管理士が解説

イカは抗酸化作用を持つビタミンEを含み猫にとって体に良い海鮮物です。ただし、与え方を間違えるとビタミンB1欠乏症を引き起こす恐れがあるため注意が必要です。また、イカは猫にとって消化が良いものとは言えません。今日はその点を踏まえて解説しています。是非チェックしてみて下さい。

猫はアボカドを食べてはいけない!その理由や食べてしまった際の対処法をペット栄養管理士が解説

アボカドは「森のバター」とも呼ばれ栄養価が高い果物です。ただし、アボカドには毒素のひとつであるペルシンが含まれ中毒症状を引き起こす恐れがあるため注意が必要です。そこで今日は猫がアボカドを食べてはいけない理由と食べてしまった際の対処法について解説しました。是非チェックしてみて下さい。
スポンサーリンク

猫はタコを食べても大丈夫!?注意すべき猫や食べさせ方をペット栄養管理士が解説

タコは抗酸化作用を持つビタミンEや皮膚や被毛の健康に良いビタミンB2など犬にとって体に良いビタミンを多く含む海鮮物です。ただし、与え方を間違えるとビタミンB1欠乏症を引き起こす恐れがあるため注意が必要です。そこで今日はタコの食べさせ方について解説しました。是非チェックしてみて下さい。

猫はカニを食べても大丈夫!?注意すべき猫や食べさせ方をペット栄養管理士が解説

カニは抗酸化作用を持つビタミンEやアスタキサンチンを含み猫にとって体に良い海鮮物です。ただし、与え方を間違えるとビタミンB1欠乏症を引き起こす恐れがあるため注意が必要です。そこで今日はカニの食べさせ方について解説しました。是非チェックしてみて下さい。

猫はネギを食べてはいけない!その理由や食べてしまった際の対処法をペット栄養管理士が解説

ネギは免疫力を高めるなどの効果が期待でき、食卓でよく見かける人気の高い食材です。ただし、ネギには有機チオ硫酸化合物が含まれ中毒症状を引き起こす恐れがあるため注意が必要です。そこで今日は猫がネギを食べてはいけない理由と食べてしまった際の対処法について解説しました。是非チェックしてみて下さい。
おすすめ

猫にグレインフリー(穀物不使用)はデメリットだらけ!?栄養学的にペット栄養管理士が解説

グレインフリーのキャットフードが近年人気を集めていますが、グレインフリーは2019年に犬の拡張型心筋症のリスクを高める可能性をデメリットとして指摘されています(※)。今日は猫にとってのグレインフリーのデメリットを栄養学的に徹底解説します。

猫が水を飲まない時の緊急対処法をペット栄養管理士が解説

猫の祖先は砂漠地帯に生息していたことから少ない水分で生きていける体になっています。しかし、水分摂取をしないことで膀胱炎など多くの弊害が生まれますので、水分は十分に与えるべきです。今日は愛猫がなかなか水を飲まないというお悩みを抱える方に是非お試し頂きたい方法をご紹介いたします。

猫がマタタビを好んで食べるのはなぜ?

なぜ猫がマタタビを好んで食べるのかは長らく謎に包まれていました。その謎を岩手大学や名古屋大学など日英の研究グループが解き明かしたニュースが話題になりましたので、研究結果に触れながらなぜ猫がマタタビを好んで食べるのかをまとめました。
おすすめ

ペット栄養管理士がおすすめするドライフードとウェットフードの選び方

早速今日の本題です。犬や猫と暮らしている方ならドライフードが良いのかウェットフードが良いのか悩まれたことがあるのではないでしょうか?今日はドライフードとウェットフードの特徴を比較し、犬や猫にとってのウェットフードのメリットとデメリットを紹介していきます。さらに、ウェットフードのおすすめの選び方をペット栄養管理士がレクチャーします。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました