犬が嫌いな匂いはこれ!身近な匂いに注意

犬が嫌いな匂いはこれ!身近な匂いに注意
犬が嫌いな匂いはこれ!身近な匂いに注意

この記事の著者

著者_高山裕紀

ペット栄養管理士 高山裕紀
「食事と健康のはなし」編集長。
ペットフード会社でドッグフードの開発を経験後に動物たちの健康寿命の延伸を目的に(株)topetを創業。
日本ペット栄養学会所属。ペット栄養管理士、犬の管理栄養士を保有。

スポンサーリンク

はじめに

この記事には広告を表示しておりますが、記事を通して得られた利益は全額動物保護支援に充てられます。この活動を応援いただけますと幸いです。

サービスの目的

早速今日の本題です。犬は人間の1,000から100,000,000倍といわれているほど桁違いな犬の嗅覚。今日はそんな犬が嫌いな匂いについてまとめたいと思います。普段何気なく生活している中で発生する”におい”ですが愛犬が嫌いな匂いかもしれません。愛犬に嫌だなーって思われたくはない!そんな想いがある方は是非今日の“犬が嫌いな匂い”についてのコラムを参考にして下さい。

犬が嫌いな匂い

香水・整髪剤の匂い
アルコールの匂い
柑橘類の匂い
マニキュアの匂い
胡椒・酢の匂い

犬が嫌いな匂いをまとめました。全ての嫌いな匂いを排除することは難しいかもしれませんが、嫌いな匂いを把握した上でなるべく愛犬に嗅がせないような配慮をしてあげてください。

香水・整髪剤の匂い

犬が嫌いな匂いとして香水整髪剤があります。犬にとって自然界にない人工的な匂いは警戒する本能があり、嫌いな匂いの可能性が高いです。犬は基本的に化学物質が入ったものは嫌いな匂いの可能性が高いので注意が必要です。香水・整髪剤以外にも殺虫剤湿布も犬にとっては嫌いな匂いので注意しましょう!

アルコールの匂い

犬が嫌いな匂いとしてアルコールの匂いがあります。犬にお酒は言わずもがな嫌いな匂いです。酔っ払って愛犬に抱きついた時の犬の心は「嫌いな匂いだからやめて!」と感じているでしょう。また、敏感な犬はアルコールのにおいを嗅ぐだけでも酔ってしまうこともあります。

柑橘類の匂い

犬が嫌いな匂いとして柑橘類の匂いがあります。犬は柑橘類特有の酸味のあるものは嫌いな匂いの傾向があります。犬にとって柑橘類そのものは勿論のこと、柑橘系の芳香剤も嫌いな匂いと感じる犬は多いと思います。

マニキュアの匂い

犬が嫌いな匂いとしてマニキュアの匂いがあります。人間でも刺激的に感じる匂いは、犬にとっては桁違いに刺激的で嫌いな匂いだとイメージして下さい。犬は除光液も同様に嫌いな匂いですので、同じ部屋に愛犬がいる場合は配慮してあげると良いです。

胡椒・酢の匂い

犬が嫌いな匂いとして胡椒があります。スパイスの強い香りや、のツンとする香りも犬にとっては強すぎる刺激であり嫌いな匂いとなります。料理の際に愛犬が近くに居たら嫌いな匂いの可能性が高いので注意してあげましょう。

最後に

犬は人間より桁違いに嗅覚が発達していると考えると、自ずと犬が嫌いな匂いもわかってくるかと思います。できるだけ犬が嫌いな匂いを避けてあげることは勿論ですが、生活の中で犬が嫌いな匂いが発生することはやむを得ないことです。
その場合は、すぐに換気してあげるなどの愛犬に嫌いな匂いを嗅がせないという”配慮をしてあげる気持ち“が愛犬と暮らす上で最も大切だと思います。

まとめ

・犬の嗅覚は人間の1,000から100,000,000倍とかなり優れています
・犬が嫌いな匂いは香水・整髪剤、アルコール、柑橘類、マニキュア、胡椒・酢ですので注意しましょう。
・換気を心がけるなど、嫌いな匂いは嗅がせたくないという愛犬に配慮した気持ちを持って生活することが愛犬と暮らす上で最も大切です。

タイトルとURLをコピーしました